スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球の裏側で誰かが俺のお金を下ろしてた・・

先日久々に実家に帰った際、溜まった郵便物をチェック。

これまでの長旅に持っていったクレジットカードは2枚。2枚目のカードは普段使っているカードが限度額を超えたときの緊急用なのでほとんど使うことなく、故いくら過去使ったかなんて確認することもなかった。

たまたまその請求書をちらりと見てたらなんと帰国後のこの4月にほぼ限度額いっぱい下ろされていることに気付く。帰国前の日付ならもしかして気がつかなかったかも。

急に不安になり過去のものも見てみたら今年の1月末、既に出国していないはずのペルーで下ろされていた。。たぶん下ろす方も疑心暗鬼だったのか小額づつATMを変え8回にわたり限度額まで引き出していた。そのドキドキぶりがちょっと滑稽。

その勝手に使われたカードは今も手元にあるし、ショッピングで使ったことないし、ネットで番号打ち込んだこともないのにどうやって暗証番号も含めて情報盗んだのかホント不思議。近くに来るだけで情報スキミングできる機械もあるらしいがこのカードはICチップついてんだけど。過去数回ATMでキャッシングしたときになんかやられたんだろう、と思う。訳わからん会社のATMも中南米にはたくさんあるし。セキュリティ完璧なカードなんて存在しない。

カード会社に電話し状況を伝えたところ全額返金されるとのこと。よかった。滅茶苦茶便利なクレジットカードだけど気をつけないと危ない。肌身離さず大事に守っててこれだからこの電子現代何を信じればいいんだろ。持ってる財産なんてネットでチャチャっていじられたらあっという間に身ぐるみ剥がされるんだろうな。

俺のカード情報盗んで使った奴に会ってみたいな。どんな奴なんだろ。怪しい組織の奴かな?それとも貧乏な家族を養ってる奴か?すまんがもう使えないよ。打ち出の小槌の夢カードだったのにね。←もし返金されなかったら犯人は雷に打たれることになっていたであろう。




スポンサーサイト

2011桜咲く(千鳥ヶ淵)

07APR2011 Kawasaki JAPAN



未だ肌寒い毎日。東日本大震災一色の日本ではあるが、それでも桜は咲くことを忘れずこの寒い中ようやく開花。

去年は見ることができなかった大好きな桜を見に相棒といつもの千鳥ヶ淵へ。





まだ7分咲きといったところ。人も例年の週末の大混雑を考えると全然少ない。自粛ムードも手伝ってなんか花見客も桜も空も元気ない。。浮かれた空気が存在しないのである。





なんか全然楽しくなかった。いろんな意味で心の中身が映っちゃうんだな。いつもはあんなに美しく心に染みるこの景色が今回まったく響いてこない理由が何なのかは分かってる。



次回はいい気分でまた桜を見に来よう。。

では最後の旅へ〜

30SEP2010 川崎・・大家さんいつもいつもありがとう。お世話になりました。感謝してます。

帰国して3週間ほど。帰国した時の暑さはどこへやら。すっかり秋の装い。
あっという間に体重も戻り、(温野菜のしゃぶしゃぶが貢献withなべさん)
3回も行ったよみうりランド横の温泉もサイコーであった。(なべさん、ありがと)
ポルトガル・ロカ岬で出会った絵描きさんにも銀座で再会できたし。

いや〜しかし日本居心地悪い・・。いったい何度バファリン飲んだか。新宿とか歩いてると決まって頭痛がした。ネクタイ締めて歩いているサラリーマン見てると悲しいやら、うらやましいやら、いや羨ましい。戻りたいけど、戻りたくない複雑な気持ちにかき回されて、はい頭痛。居酒屋で騒いでいるリーマンを見て羨ましくまた戻りたくなり、仕事の話ばっかりしている奴らを見て、いや2度とあんな毎日には戻りたくね〜と思ってると、はい頭痛。

荷物をバックパックに詰めながら、さてこれからの5ヶ月半の中南米の旅、どんな感動、ハプニング、出会いが待っているのか、とワクワクしている自分がいる。

ここ1年半にわたる旅は中東を除いて行ったことあったり、同じ地域だったりである意味緊張感の欠ける楽な旅だったけれど、今回の中南米はまったく未知。ルートもいつものごとくな〜んにも決めてない。小さなころから大好きだった世界地図。まだ真っ白な中・南米大陸にどんな線を引いていけるかな。

今回のサブ目標。
肉体酷使旅で体力復活!体重−8キロ。(さっき体重測ったらおいおいおい・・だった)

では出発〜

3月まで南米にいますので、皆様お越しください。

最後の旅の日程が決まる

17SEP2010

散々悩んだ挙句、ようやく次の旅の航空券を購入。

メキシコシティーINのサンパウロOUT。当初3カ月以内(あらためて旅行保険買わなくていいから)にするかどうか迷っていたのにどうせならリオのカーニバルも見て来よう!で結局5ヶ月半の旅程。

中南米は初めての地。旅の最後を飾るのにふさわしい。滅茶苦茶楽しもう。

後10日ほどの日本滞在。おいしいものたくさん食べとこ。

入籍しました〜

12Jun2010 大安吉日

同じ会社で出会い、同棲し、そしてこの不況の中私の夢に付き合うために一緒に退職し、きつい世界放浪の旅に一生懸命ついてきてくれた相棒とつ、ついに入籍しました。(電撃系。籍入れただけなので実感はまだほとんどないけど。。)

結婚なんて自分とは関係のない宇宙の果ての話だとこれまで思っていたし、このわがままキングには一人がお気楽でよく、なにより将来が見えてしまうのがとにかく嫌だと本気で思っていただけにいやはや人生分からんもんです。

「ヒエラポリスの戦い」→早朝で観光客がぜんぜんいなかったことをいいことに遺跡中に響き渡る怒号に数千年前の英霊も震えてションベン洩らしたといわれるトルコ人真っ青の伝説の戦いを筆頭に、デパートの中を全力で走り警備員も追いつけなかった「サイアムパラゴンの乱」、登山の暑さ、きつさも忘れるほど熱くなった「ドブロブニクの合戦」、相棒が行ったことさえもほとんど覚えていないという「ノートルダム戦争」等々、世界中で数え切れないほど繰り返された壮絶な戦い。旅の思い出より喧嘩の想い出のほうが濃いといわれる放浪の毎日の中にも見えないところで積み重ねたものがあったんだね〜。

相棒よ、不安もきついこともあるけど見果てぬ夢や楽しいこともたくさんある(はず)!
一度きりの人生仲良く楽しんでいこ〜〜!!!
いろいろ経験すっぞ〜
さ、バックパック用意しろ〜
関空いくぞ〜

(BGMはさだまさしの関白宣言でお願いします)



黄熱病の予防接種こわいよ〜

6/8

1週間以上前に予約をしたその時からこの日が来るのが怖かった。。昨日までのバンコク滞在中もこのことを忘れることはなかった。そしてその日はやってきた。。。何より怖い注射の日である。

思えばむかーしアフリカ、南米のガイドブックで訪れるには黄熱病の予防接種しないと行けないという知識を得て以来いつかは来るであろうこの日が来るのをずっと恐れていた。(大袈裟だけどちょっとマジ)小さい頃ある手術で一度に3本の注射をされて泣いて以来とにかく注射が大嫌いなのである。

12時過ぎ成田空港第2到着。郵便局で8530円もの印紙を購入し成田空港検疫所へ。問診票にいろいろ記入させられ名前を呼ばれるのをドキドキしながら待つ。毎年の健康診断の採血よりも痛いんだろうか。。バンコクの友人Mの「こういう注射って痛いっていうよね〜」とかいらん情報を思い出す。

名前を呼ばれ入室。注射して何かあっても責任は私・・みたいな紙にサインさせられ左手上腕部を消毒。ビニールを破り注射器をとりだす音に緊張感高まる。もちろん注射器をこの目にすることはできない。。

「ちょっとチクっとしますよ〜」とか余計なこと言われて顔は先生の位置と反対方向へ。針が体に差し込まれる!!

チクっ!の5秒後シール貼られて終了。え、まじ、終わったの?全然痛くなかった。う、嬉し〜。

30分の安静タイム後黄色い証明書イエローカードをゲット。10数年にもわたり私を南米から遠ざけていたこのイベントはいともたやすく終了したのであった。。。

黄熱病も怖いけど確率的には犬に噛まれての狂犬病のほうが現実的で怖い。痛くないなら狂犬病の注射もしておきたかった。痛くないなら・・・。

熱海でのんび〜〜り

5/17 熱海

横浜経由で13:10熱海到着。名古屋から来た友人Hと4,5年ぶりに再会。だらだら歩きで海なんぞを見て宿に入り早速ひとっ風呂。ううう湯が疲れた体にしみわたる。。サイコーだ。

今回の温泉のテーマはとにかくリラックス。少しでも疲れることはしないと決め、風呂から上がった後は、来る途中購入した本「東京島」を寝転がって読む。そして昼寝。

夕方7時半からブッフェの夕食。ここ5ヶ月ご無沙汰していた料理の数々にどきどきしながらすっかり小さくなった胃に詰め込んでいく。味はたいしたことなかったけれどとにかく食べた。

ちょっと胃を動かすために温泉卓球。リラックスルールを破り疲れてしまう。

夜は貸し切り露天風呂でお湯に溶ける。日本人はやっぱ風呂だ。極楽である。体から旅の毒が抜けていく。。。

神戸・三宮で最後の準備

昨夜11:20東京をでた夜行バスは7時過ぎ三宮到着。結構眠れた。広めの座席系バスにしておいてよかった。

宿に荷物を置いて朝マック後街ブラ。元兵庫県民でもあった私だが三宮はいまひとつよくわからん。でもなんか三宮って昔とあんまり町並みが変わってないような。3時過ぎ部屋に入りお昼寝。街はクリスマス一色!てな感じでもなく活気がいまひとつな感じ。

数日前新しく買ったトレッキングシューズが足に合わないのか右足の親指が腫れて痛い。歩くのが辛いというのはサイアクである。。

ご飯食べてケーキ買ってホテルに戻る。冬バージョンっていうのもあるけど、なんかやたら荷物増えた。夏の1.5倍。相棒のおニューのバックパックもいっぱいである。

さ、そろそろ出発しますか。。年の瀬だし。

今回の日本滞在は2週間以上と長め。

住民票抜いて、YH会員になり、旅行保険も1年取り、寝袋、トレッキングシューズ買い、実家にも帰ってみんなの顔見て、中東で少し痩せた体はうまいご飯でもうすっかり回復!!!そして相棒も日本に帰ってきた。

さ、そろそろバックパックに荷物を詰め込むとするか。。出撃だ

また行ってきます

今回の日本滞在はあっという間の6日間。

今回はまたミニパソを買ってしまった。
前回オーストラリアでキーがおかしくなり(私の落ち度)、初期不良のフリして修理に出してみたものの、帰ってきた答えは買った値段をはるかに超える修理代。キーが1つゆるくなっただけ(R押すとFが出てくる・・)であとは全く問題ないのでこのまま使おうとも思ったけどついつい。。

もうパソコンなしの旅は考えられない。
もっと前からメールアドレスなんてあったら昔出会った人たちとももうちょっとつながっていられたのに。今思えばもう一回会いたい人たちが数え切れないほどいるな。。みんな今どこでどんな人生を送っているのやら。。。

メールに電話にいろんな予約に活躍するパソコン。
世界のどこにいてもテレビ電話が無料でできるなんて、いやはやすごい世の中になったものだ。。。ほんとすごいよ。感動する。

さて行先は今年5回目の我が母国。
今回は中東も候補だったが高い航空券(燃油サーチャージもちょっとえーかげんにせーよ)と回るのにはちょっと日数が足りないかな・・というわけで母国に飛び、そこからどこかに行くことに決定。

ではでは日本の皆さん、大変お世話になりました。
行ってまいります。
プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。