スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスでインド人に囲まれる

昨日、昼寝が効いたのか、夜ほとんど眠れず6時半チェックアウトしすぐ目の前のバス停から7時発のバスに乗りドバイへ。

ネーミングリストが回ってきたので見てみたらほとんどインド人!隣のやつも前のやつもインド人。なんかインド・アレルギーがあるからすごく国境越えるのが遅くなったのもお前ら、インド人のせいか!!と思っちゃう(笑)。でもインドの皆さんも出稼ぎ、ご苦労様です。。。

さて無事1445ドバイ到着。これで今回の中東の旅の全移動終了。めでたい。



夜は歩いてバニヤス・スクエア、その近くからアブラ(水上タクシー)に乗りちょっと観光気分を味わう。ネオン眩しいショッピングストリートははっきり言って買いたいものもまったくなく飽きモードゼンカイです。

スポンサーサイト

KFCでフィリピン人に囲まれる

10時過ぎチェックアウトし、目の前の魚市場を覗く。なんか盛り上がりに欠けるような。。



ここから5,6キロ歩いてオールド・マスカットの街へ。青い空、緑のアラビア海、茶色い岩山、白い壁のコントラストが美しい。この海の対岸はイラン。



さてオールドマスカット自体は特に何もない、というより人がいない。とっとと乗り合いタクシーを乗り継いでルイまでもどることに。

タクシー降りてバス停のほうへ歩いていると黒山の人だかり。おお、なんだなんだ!と近寄ってみると太った男がかなりの血を流して倒れていた。中東の絵である。なんでこんなことになってるのかは知る由もなく救急車で運ばれていった。。



KFCでランチ。店の中はフィリピン人の笑い声でいっぱい。仕事終わったのか、休憩中か分らんがとにかくフィリピノが集まってわいわいやっていた。こんな時間を同胞と持つことによって少しでも楽しい生活にしようとしてるんだろうな。世界中で頑張ってるフィリピノ。その逞しさには頭がさがるよ、ほんと。

夕方まで宿で昼寝して夕方はスークをうろうろ。特に買いたいものも食べたいものもないスーク歩きにはもう飽きた。。昼はフィリピノ、夜はインド人でいっぱいであった。

オマーン・マスカット到着

12/3 Dubai-Muscat
0520起床。6時前チェックアウト。2泊分の着替え以外は全部ホテルに預けプチバッグ1個でまだ暗い中歩いてバス乗り場へ。バスは満席、周りはやたら騒がしいアホな連中に囲まれる。

0720バス出発。0840国境到着。UAE側出国を終え、オマーン側荷物チェック場へ。ここで荷物を1列に並べられ犬登場。なぜかドキドキするな、これ。またバスに乗りオマーン側パスポートコントロールへ。この建物がかなり立派。3週間滞在のVISAが無料であった。ここで同じバスに乗り合わせたフィリピン人夫婦とお喋り。いわゆる出稼ぎ。オマーンでの生活がとても平和で気に入っているそうな。

オマーンの道はすごく整備されていて国旗と花が続く。1350マスカット到着。朝から何も食べていないのでバスターミナル前のKFCに飛び込む。銀行で残りのUS$をオマーン・リヤルに両替。ここでも我が日本円はレート的に全く相手にされてなかった。。

安い乗り合いタクシーでマトラというオマーン湾沿いの街へ。宿にチェックインしたあと海岸通りとスークの散歩。なんとなく寂しい感じ。ドバイに戻りたくなる。





バンメシはチキンシュワルマとアイスクリーム。
プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。