スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船でブルネイ入国

15Apr2012 Kota Kinabaru-Labuan-Bandar Seri Begawan BRUNEI

6時半チェックアウトし朝も早くから賑やかなガヤストリートのサンデーマーケットを見ながら港に向かう。朝食はオールドタウンでカヤトースト。

P1030084.jpg

8時出航。5リンギットの差だったので2階のファーストクラスにしたものの窓から外が見えるというだけの違い。席に着くとあとはもう寝るしかない。景色も見るほどのものではない。

P1030087.jpg

時についたラブアン島では次の船までの3時間弱を使ってぶらついてみる。港近くはちょっとした町になってるものの特に見所などは見当たらず。

P1030101.jpg

マレーシアの出国をし1330ボート出発。1時間ほどで到着。ブルネイの入国はあっという間。建物を出たところに来たローカルバスに乗り首都バンダルスリブガワンへ。ボルネオのほんの一部が一つの国というブルネイ。さすがの金持ち国家、雰囲気がコタキナバル界隈と全く違うのがすぐ分かる。建物が新しくでかい。緑の中に映える白い壁、家と家の間隔からくる印象がマレーシアではなくオーストラリアなのである。

安宿が殆どなく物価高の国、宿探しに苦労したくなかったので予め予約をいれておいた。4時ごろ到着したホテル自体はたいしたことなかったもののレセプションのお兄ちゃんがやたら親切で気持ちよかった。部屋で洗濯後早速街ブラ。本日は日曜日ということもありこの時間既に両替所は閉まっているとのこと。港で手に入れた20ブルネイドル(シンガポールドルと等価)でこと一日の滞在のすべてを賄わなくてはいけなくなった。

P1030143.jpg

結局少ないお金は見つけて発作的に入ってしまったジョリビーと安い飯屋が集まってるところで大切に使った。

P1030134.jpg
【世界一うまいハンバーガー】

P1030159.jpg
【正直あまりおいしくなかった】
スポンサーサイト
プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。