スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終出社

ちょっと長かった有給休暇消化のあとは引き継ぎのため出社。
25日、26日、そしてとうとう27日は8年半の会社生活最終出社。

なんかまだまだ実感はわかないけど、さすがに机の引き出しの中整理してビルの下に入っている郵便局に段ボール持ち込んだ時にはちょっと寂しい感じ。

仕事ではなかなか直接絡まない人でも挨拶に行ったりすると
あ、なんかいいひとだったんだな、とか気づいたりして。
最後のサヨナラメールを送信した後パソコンの電源をおとした。

仕事のことはさておき、会社を離れてあらためてわかるのは
一緒に働いている人たちの温かさ。

もうきっと2度と会わない人のほうがほとんどなんだろうけど
あーいい人たちに囲まれて幸せだったんだなと。。

とりあえず大きな企業だし、潰れることはないだろうし、合わない人もいたし、いらつく毎日でもあったけど、いじめられたことないし、生活すんのも特に困らないだけ収入もあったし、保険、年金も、必要なら住宅ローンだって借りられるし・・

自分で決定したことだけど、あれ?なんでこんないい環境から出ちゃったんだろー、俺バカか???なんて。。

何かを得るにためは何かを失わないといけないのはわかってるけど、
こんだけのものを捨ててまで欲しかった自由はなんだったのか、これからゆっくり時間をかけてさがしていこう。

さ、待ちに待った自分だけの時間がはじまる。
スポンサーサイト

ケータイ紛失

夜、バンコク・サイアムパラゴンでアイス食ってる時にふとジーパンの後ろポケットに手を突っ込んでアオクなる。

な、ない。おれのケータイが。。

どこで落としたかわかんないけどたぶんタクシーんなかだな。。

もしかして持ってきてなかったんじゃないかという淡い期待も宿にないことを確認しネット屋へ走り友人にメールをいれソフバンに一時停止の連絡を入れてもらう。

(このとき頭にきたのはその紛失した時の連絡先電話番号がソフバンHPのどこに載ってるのか全然わからなかったこと。せめて紛失したときの連絡先ぐらいわかりやすいところに書いといてくれよ。。こっちはプチパニックしてんだから。。紛失した時に備えて・・とかはすぐ見つかったが予防についてなんかフツーみねえよ、だれも無くすことなんかかんがえちゃいないんだから、バカ。ちなみに友人が紛失コールした時にでた坊主はやたら本人確認を厳格に、またゆっくりと緊張感なく行おうとし超イラつかせたらしい・・)

タイ人きっと見つけた瞬間から自分のケータイとしてばしばし電話しはじめるのは予想できたし、そのツレへのどーでもいい電話はバカダカイ国際電話扱いでこっちにかかってくるわけだからそれはもう止まるまで緊張の嵐。

去年の1月に買ったソフバンの相手専用の毎月10円ばっかの維持費しかかからない(いわゆるスパボ一括ケータイ)お気に入りの2号機。
まだあと1年も割引機関が残っていたから日本生活はこれがあれば主機のauは解約してもどうにかやっていけると思っていたのに大誤算。

明日朝4時起きなのにアラームなしでどーしよ。

バンコクで銀行口座開設

今回バンコクにきた大きな目的は・・

っていうとなんかちょっとビジネスチックだが、ただ現地銀行に口座開設したかっただけ。

今年に入って円高が激しくなってからというもの仕事しながらバーツの値をチェックしては、あー早くバーツに替えときたいと思ってた。

タイバーツは10000円変えたら2900バーツっていう過去からのイメージがな〜んとなくあったから年初の1バーツ=2.5円はあのタイ発アジア通貨危機以来のここんとこないいい値段。

ちろっと調べたところ
?前は旅行者でも簡単にパスポート見せれば誰でも作れたが、最近はワークパーミット等ないと不可。
?しかしながら銀行、また担当者によっては作れることもあるらしい。

つまりは運と笑顔が大切ということでしょうか。。。

まず午前エンポリアム1階のタイ最大の銀行バンコク銀行に突撃!
はい、おばちゃん相手に2分で撃沈。

1年前、東京で登録した現地の仕事紹介会社に挨拶(いやーまだ仕事すぐにしたいわけではないっす。。と言いに行っただけ・・)にいったあと第3位カシコン銀行に突入。

末端クラークに言ってもめんどうくさく断られそうなので一番権力がありそうなおじさんをロックオンし質問される前にこっちの言いたいことを一気にしゃべる。

はい、2分後めでたく口座開設。(ちなみに10000円=3580B)

キャッシュカードに名前が入っていない(PRIVILEGED MEMBERと書かれてある)こと聞くとそれは古い!といわれた。ほんとかよと思ってATMに並んでる人のを確認しほっとする。

なんかこのキャッシュカードと金額が記帳された真新しい通帳をもらえたことがあたかも2級タイ人に認定されたような気がしてとっても嬉しかった。
(オーストラリアんときも3つも銀行口座作ってキャッシュカードやら小切手帳やらもらってなんか一人前になったような気がしてATMの前に立つ自分がちょっと誇らしく思え・・はい、勘違いでしたけどそんときはやっぱり嬉しかった)

今後この口座とながーいおつきあいをすることになりそうです。

マレーシアMM2Hビザ

昨日目黒駅近くのロングステイ関連の会社にマレーシアロングステイビザについて聞いてきた。

どこの国で生活するにしてもVISAは大きな問題だ。
仕事をしなくてもステイできる国はマレーシアとフィリピンをまっさきに思いつくが、タイに近いということでちょっとマレーシアMM2Hビザを検討中。

職を持っている間に申請したほうが簡単に取れるとか。
VISA維持にお金も拘束されるし実際マレーシアで生活というのもあんまり現実的ではないけれど。
プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。