スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒクイドリ現る!ケアンズ到着!


8/31
夜中4時過ぎまで騒ぐやつら&壁の向こうからうしがえるのようなイビキのサラウンド効果で気持ちよく眠れずも昨日の夜からずっと選挙結果が気になっていたので7時半起床し0820Mission beachをでて0905一番近くのちょっと大きな町であるInnisfailへ。この道の途中でヒクイドリCossowaryが道をゆっくり横断してビックリ!!!「野生は希少で見られたら幸運」、と本に書かれていただけに超ラッキーである。



で、マクドを探しだし、わくわくしながらネットをつなぐ。おお自民壊滅!よかった。民主もすぐに自民党みたいになるとは思うが、とりあえずなにか変わろうとするきっかけは必要だ。このままだったらそんなに遠くない将来日本破綻は見えていたから。。自民党にこれだけ搾取されても未だ気付かない人たちもいるわけで。国民が一体いくら借金させられているのかもっと知るべき。ちっぽけな定額給付金なんて結局いくらで返すことになるのか分ってるのかな。政策のおかげで景気ももどってきた、なんてアホなこといってるけどそのためにいくら借金するつもりなんだよ。。そこんとこ幼稚すぎる日本国民もさすがに堪忍袋の尾が切れたようで。これからの変化が楽しみだ。。結局誰が落ちた?拾われた?なんて見てたらあっというまに3時間が過ぎてしまった。

ケアンズ行く途中の町オーストラリアで最も雨の降る町バビンダBABINDAに寄り世界遺産に登録されている森Wooroonooran National Parkの一部The Bouldersへ。そこには透明で冷たい清流がありゆっくり浸かって癒してもらった。





ケアンズに入ってすぐレストランのSIZZLERで最近食べてない野菜をサラダバーで取る。ケアンズ市内を車で何度も周り宿探し。といってもこれからもうちょっと北上することにしたので戻ってきたときのための宿探しである。候補をいくつか探したところで再度北上開始。

今夜は車中泊にするため時間つぶしのためまたケアンズ空港を過ぎたあたりのマクドに入り日本の騒動を再度確認。

すっかり暗くなったポートダグラスPort Douglasを回ってみる。この辺りは高級リゾートが建ち並び、近寄りがたい雰囲気である。

夜中12時前モスマンMossman到着。ついにここまできた。公園に車を停めおやすみ。

本日の走行距離259キロ
スポンサーサイト

バックパッカー宿を懐かしむ


8/30 Mission Beach

昨夜は寝つきが悪く眠りに落ちてもすぐ目が覚めてこれまた満天の星を眺めてみたりする。夜中4時、オリオン座が恐ろしく輝いていた。

9時前出発。1時間ほどでミッションビーチ到着。サンデーマーケットを覗きドーナツの朝食。結構宿泊施設が少なく(予算にみあう宿・・)6、7軒回ってみるがなかなかいいのが無かった。結局バックパッカー用宿にチェックイン。シャワーを浴びて車で町を回ってみる。lookoutでミッションビーチ、ダンク島を見渡したり、海に入ってのんびり過ごす。





レストランもあまりなく、また宿の目の前のwoolwworthsが日曜で閉まっていたので、遠くの小さなスーパーでレーズンパンを買いバターと蜂蜜を塗ってそれを遅い昼食とした。

1800バンメシは宿のキッチンでコーンのバター炒め、カップヌードル。共同キッチンに立つなんて懐かしすぎる。。ガスの火のつけ方もわかんなかった。。いま何故かクリスマスの飾り付けが行われている。ここまで北上したがやはり夜は寒いくらい涼しく快適である。

本日の走行距離95キロ

山が燃えていた


8/29 Tullyの手前25キロ

10時チェックアウト。マクドとwoolworthsに寄った後12時過ぎ出発。



午後4時半過ぎタウンズビル到着。QLDではブリスベンに次ぐ人口とのことだが週末だからであろう、まったく街中閑散でさびしい感じ。1軒安宿を見たが、とても泊まる気になれず。マグネティック島が目の前に見える公園でポテチをほおばり、ランニングに励む人々を横目に見ながらCastle Hillに車で上がり286mの頂上からはサンセットのタイミングとちょうど重なってTownsvilleの町と海がオレンジ色に染まっていく景色が美しかった。



晩ごはんはHungry Jacks。ここんとこハンバーガー系ばっかりで嫌になってきた。といってもFast food以外に食べるところも無くどうしようもない。外食以外だと車の中で食べるポテチか、パンだ。ケアンズ着いたらおいしいもの食べよ。。

Ingham手前で暗闇の中、遠くがぼんやり赤く見えた。近づくとハイウェイから100mも離れてないところで山が燃えていた。ブッシュファイアか、野焼きかわかんないけどちょっとびっくりした。確かにオーストラリアはこの季節よく山が燃えてるよな。



午後11時前Tullyの手前の休憩所に車を停め眠る。

本日の走行距離495キロ

ホワイトヘブンビーチ!!


8/28 Airlie Beach

0845ツアーのピックアップ。すぐ近くのあるホテルの船着場から10時過ぎボート出発。

ヘイマン島を過ぎフック島でシュノーケリング。透明度も、海の下もよかったがちょっと冷たかった。ツアーのチェックイン時、水温は23度だ、ウェットスーツはいるか?$6だMATE!!と言われたが即、断っていた。ま、耐えられないほどではまったくなかったけど。

少し場所を変えての2回目のシュノーケリングポイントには、おおおおおおおおおおーーーナ、ナポレオン登場だあああ!!!初めてのナポレオン。それもでかいのとちいさいの2匹。いままでダイビングでも見たことなかった。嬉しくて近くにずっといた。



昼過ぎに着いたウィットサンディ島のホワイトヘブンビーチはさすがの美しさ。白と青のグラデーションがすごい。人気も騒音もないのがいい。ランチを鳥に上から攻撃されながらしばしの休憩。Hill Inletでは15分ほど登ったところからWhitehaven Beachを見下ろす。美しさは文章ではうまくかけません。。







4時半にツアー終了。その後Arilie beach lagoonの無料プールにつかり宿に戻って夕食はまた辛ラーメン。

夜はマクドでネット。明日もう1泊しようかな。。

本日の走行距離0キロ

アーリービーチ到着


8/27 Airlie Beach

車ん中じゃ眠れないかな、と思ったのもつかの間。ちょっと目を開けたら朝5時半をまわっていた。バクスイしたらしい。0730起床。歯を磨いて0815出発。10時ごろMackay到着。インフォメーションセンターで今後利用する地図をもらったあとマクドでネット。

12時半再出発し2時半アーリービーチ到着。3軒目の宿で値段の安い、いいのを見つけチェックイン。広いリビング、バルコニーからは青いウィットサンデーの海が美しく見渡せる。ここに2泊することにし明日のホワイトヘブンビーチツアーの予約。Airlie beach lagoonなどを散歩した後、夕飯は辛ラーメンに卵とベーコン。

夜はマクドでネット。まわりはパソコンだらけである。

本日の走行距離318キロ

宇宙に行ってきた


8/26 Mackayの手前160キロあたり

本日も快晴。9時半チェックアウト、ガソリン入れて近くのマクドで朝食&ネット。どうやらマクドはどこでもFreeWIFIっぽい。通うことになりそうだ。

12時前マクドを出てBRUCE Hwをただただひたすら北上。まだ2日目だというのに広大な景色もずっと見ていれば当然ただの景色になり、運転することに飽きたあとは感情を持たないマシーンと化しアクセルを踏むのみ。17時頃ロックハンプトン到着。懐かしの南回帰線記念碑で写真を撮り、一路Yeppoonという40キロ先の町へ。またもやだんだん暗くなってきた。今回は車で寝ることにしColesで水とポテチ、晩ご飯はRedRoosterでClassicRoastとハンバーガー。

午後9時過ぎ海の前のパーキングで寝ようとするが寝付けず、結局また走り出す。来た道をロックハンプトンまで戻り北上。

車を止め、ふと空を見上げると狂いそうなほどの満天の星!!こうやって星を呆然と見上げるのはいつ以来だろう。人工の光も音もない中ではここはまさしく宇宙の一部。時間を忘れて見上げ続けていた。流れ星2個。2個目は1秒ほども尾をひいた大きなものであった。久々にすげ〜感動した。吸い込まれそうで怖いぐらいであった。

街灯などまったくない真暗闇、またすれ違う車もほとんどない霧のブルースハイウェイを寂しく走り続けると道路の脇にはワラビーがたくさんお出迎え。スピードを落として轢かないよう緊張のドライブに疲れる。夜中1時前ハイウェイ脇の休憩スペースに車を止めシートを倒して就寝。

本日の走行距離644キロ

ハービーベイ到着


8/25 Hervey Bay

8時マクドで朝食。9時半Europcarに行きHyundai・Getsを借り、隣のコンビニでGatewayBridgeTollFeeを前払いして1015ケアンズツアースタート。

何度も何度も通った道なのにほとんど覚えてなく緊張しながら運転する。2時間後Noosa HeadsでSubwayの昼食。泊まろかな、とも思ったがまだ2千数百キロもあり少しでも前進すべきなのでHervey Bayまで走る。(今回10日間借りているが、早く返せばリファンドあり)

ここは数年前来たことがあるが、地図もなく勘だけを頼りに前回来た町を目指し走っていく。すっかり暗くなった中、Run Aboutに方向感覚を狂わされ、だんだん不安になりかけた頃到着。宿を4,5軒まわりジニーおばあさんの笑顔が素敵な安宿(といっても$55もするが聞いた中では一番安かったし部屋も広く大変快適!)にチェックインし近くのウールワースに買出し。バナナ、いちご、ヨーグルト、マフィンの夕食。

Frasar IslandとWhale Watchツアーを熱心に勧められたが、一身上の都合により断念。Lake Mckenzieはもう1回行きたかったけど。。日本からわざわざ持ってきたTopGunSoundtrackは4回転ぐらいしてた。。。

本日の走行距離426キロ

ミニパソ外でつながった〜


8/24 サーファーズパラダイス

オーストラリアに来る直前に買ったネットブック、暇つぶし用に手に入れたものだが、初めて外に持ち出しマクドで開いてみた。おおおつながった。たまたまつなげてみたが無料WIFIサービスをしているようである。こんな感じでマクド全店でつながるならウレシ〜〜〜〜〜んだけど。

明日からレンタカーにてケアンズまでゆっくり北上いたします。
この日のためにわざわざ日本で用意したトップガンサウンドトラックが活躍してくれそうです。

映画館では寝てしまいます


8/23 サーファーズパラダイス

19年前のクリスマスイブ、当時の2人のシェアメイト(女)とサーファーズにあった近くの映画館に映画を見に行った。見た映画は「GHOST」。みんなで号泣してバツが悪かったのを覚えている。

さて本日見た映画は「JI JOE」。
イビョンホン出てきてちょっとした後からバクスイ体制に入り生還できず。

最近映画館の席に座るとどうもすぐ寝てしまう。

ここでしか映画は見ません!のお気に入り川崎チネチッタは座席の座りゴゴチが最高で、ツマンナイ映画はソッコー爆睡。売れ筋系でも前日の睡眠が十分でないとしらぬまに気絶。インディジョーンズ、ハリーポッター、ダークナイト、イーグルアイなんかもほとんどおぼえてないな。。。

パンケーキはそんなに食べられません


8/22 サーファーズパラダイス

昨日夜中から急にパソコンの充電ができなくなったので朝再度パシフィックフェアーの電器屋まで行くことにしたがバス代節約のため歩いていくことにする。見覚えのあるハイライズが次々に現れ、むかーし、ここで生活してたんだなと思うと不思議な気持ちになった。

1時間ほど歩いて到着。さて電器店で念のため電源つないでもらうと、あれ?なんでだろ?問題なく使用できた。。いまだ理由わからず。帰りはバスでサーファーズまで戻ってきてパンケーキインパラダイスで昼食。ここは19年前もあった。その当時すぐ近くに映画館があって見終わった後来てた記憶がある。食べ放題を選んだが予想通りそんなに食えるわけねーだろ・・でチョット後悔。

旅行会社、レンタカー屋でこれからの旅程を考える。近い将来上ることが禁止されそうなエアーズロックはぜひ今回訪れてみたかったが、かなり高くつくことになりそうなので、ここでは諦め他の旅行先に回そうと思う。

ハイライズのベランダからは毎日素晴らしい夕焼けが。もちろん夜景も。

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。