スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ到着!

30SEP2010 メキシコ・トルーカ



午後2時前成田空港で相棒と落ち合う。
UA838便NRT16:10発。昨日ほとんど寝てないこともあってうとうとしてたらあっという間に朝9時前にはサンフランシスコ到着。入国審査を受け(指紋取られたの初めて)荷物を受け取り税関抜けてすぐ預けなおし出発ゲートへ。面倒くさい。

UA821便SFO11:30発。これまた寝てたら午後6時前にあっという間にメキシコシティーに到着。空港から出発直前のトルーカ行きバスがすぐ見つかり乗り込む。右も左も分らないトルーカのバスターミナルでちょっと待ってるとフィリピン・バギオの学校で知り合った2人、現在ここに留学中のジョンソン(日本人)と世界一周を開始したチトちゃんが迎えに来てくれた。先日までフィリピンで一緒だったのにメキシコで再会なんてすごく不思議な感じ。


【ようやくトルーカ到着】

ターミナル近くのスタンドでウェルカム・タコス。メキシコ料理というとなんか臭いの強いあんまりおいしくないイメージがあった。が、しかし・・うまい!3つたいらげ夕食とした。日本と14時間の時差を超えてきて夕食かどうかはもはやどうでもいいことであったが・・。

びっくりしたことがもう1つ。ここは2600mの高地ということで寒い。メキシコといえば勝手に暑いと思い込んでいたが、まだまだこれから冬に向けて寒くなっていくとのこと。長袖持ってきといてよかった。。

タクシーでジョンソンが借りているアパートへ。3LDKのアパートは広くて清潔。小高いところにあるこの家のでかい窓からは夜景が素晴らしい。近くでホームステイしている2人が帰っていった後シャワーを浴び、機内であれだけ寝たというのにマットレスに横になった瞬間眠りに落ちた。

長い長い9月30日であった。
スポンサーサイト

では最後の旅へ〜

30SEP2010 川崎・・大家さんいつもいつもありがとう。お世話になりました。感謝してます。

帰国して3週間ほど。帰国した時の暑さはどこへやら。すっかり秋の装い。
あっという間に体重も戻り、(温野菜のしゃぶしゃぶが貢献withなべさん)
3回も行ったよみうりランド横の温泉もサイコーであった。(なべさん、ありがと)
ポルトガル・ロカ岬で出会った絵描きさんにも銀座で再会できたし。

いや〜しかし日本居心地悪い・・。いったい何度バファリン飲んだか。新宿とか歩いてると決まって頭痛がした。ネクタイ締めて歩いているサラリーマン見てると悲しいやら、うらやましいやら、いや羨ましい。戻りたいけど、戻りたくない複雑な気持ちにかき回されて、はい頭痛。居酒屋で騒いでいるリーマンを見て羨ましくまた戻りたくなり、仕事の話ばっかりしている奴らを見て、いや2度とあんな毎日には戻りたくね〜と思ってると、はい頭痛。

荷物をバックパックに詰めながら、さてこれからの5ヶ月半の中南米の旅、どんな感動、ハプニング、出会いが待っているのか、とワクワクしている自分がいる。

ここ1年半にわたる旅は中東を除いて行ったことあったり、同じ地域だったりである意味緊張感の欠ける楽な旅だったけれど、今回の中南米はまったく未知。ルートもいつものごとくな〜んにも決めてない。小さなころから大好きだった世界地図。まだ真っ白な中・南米大陸にどんな線を引いていけるかな。

今回のサブ目標。
肉体酷使旅で体力復活!体重−8キロ。(さっき体重測ったらおいおいおい・・だった)

では出発〜

3月まで南米にいますので、皆様お越しください。

最後の旅の日程が決まる

17SEP2010

散々悩んだ挙句、ようやく次の旅の航空券を購入。

メキシコシティーINのサンパウロOUT。当初3カ月以内(あらためて旅行保険買わなくていいから)にするかどうか迷っていたのにどうせならリオのカーニバルも見て来よう!で結局5ヶ月半の旅程。

中南米は初めての地。旅の最後を飾るのにふさわしい。滅茶苦茶楽しもう。

後10日ほどの日本滞在。おいしいものたくさん食べとこ。

フィリピン最後はやはりジョリビーのチャンプバーガー!

07SEP2010

朝9時起床。あまりおいしくない朝食はパスし10時過ぎロビンソンにお買い物。昨日見つけた「盗難防止機能付!」ウェストバッグを諦めきれずに購入。

そそくさとホテルに戻りチェックアウトしタクシーに乗って11時半マニラ空港ターミナル3へ。

最後の食事は最早フィリピン最高傑作、いや世界のファーストフード・ハンバーガー部門世界一の呼び声高いジョリビーのチャンプバーガー!!!


【これが激ウマ、ジョリビーのチャンプバーガー】


【これは過去のもの】

3日に1度のペースで食べ続けるとどんなにおいしいといってもさすがに食傷気味ではあるけれども・・大変お世話になりました。まずすぎる学食の合間でどんなに助けられたことか。。今でも初めて頬張ったときの感動を覚えてる。

14:00定刻でセブパシ離陸。リクライニングのぶっ壊れたシートではほとんど眠れず
17:30過ぎほぼ3ヶ月ぶりの関空到着。

18:20時間的に乗るのはほとんど不可能と思われたリムジンバスになんと間に合う。パスポートコントロール、荷物(いつも最後に出てくる)、税関とすべてがスムーズにいく稀な展開。。きっと乗れないだろうから、と1泊お願いしておいた高槻の友人Tにお詫びの電話を入れ高松へ。

乗客の半分がロシア人、隣が中国人。この人達は一体ナンなのでしょうか。。

途中立ち寄ったコンビニで待ちに待った日本米!おにぎり3個食べたら気分悪くなった。胃がフィリピン仕様のままなのだろうか。

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。