スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガーで沐浴

1月10日 (土) バラナシ (列車)

7時半起床。少したまっていた日記を書き足す。
8時半、昨夜の残り物スープとパンの朝食。

9時半、部屋でこれからガンガーに沐浴に行くから誰か一緒に行く?とアナウンスすると市場君と言う人が行きたいと言うので、クミコにタオルを借りてガンガーに行きパンツ1枚になり聖なる川に沈む。とても冷たくまた川底はヌルヌルしていた。風邪がまだ治っていないと言うのに少し無理をしてしまったが、インド人に温かく見守られ約3分つかった。冷たかったが、ヒマラヤ・ジヌーで入った川の冷たさに比べれば可愛いものだ。当たり前だが。ヒンズー教徒はガンガーで沐浴する為にバラナシを目指すのである。とりあえず好奇心野郎は満足した。

宿に戻りすぐガンガーより冷たい水シャワーを浴び、インドに入って初めて髪を洗った。昼、バラナシに来て初めて晴れたので写真でも、とガンガー沿いを歩いていた。写真を撮ってもらおうとカメラを渡そうとした時落としてしまった。その時は取れたものの調子がおかしく宿に戻り見てみるとズームが作動しなくなっている。バッグの中でどうにか大事なフィルムを手で巻き取った。こんなところで大切なカメラ(それも弟のもの)が壊れ大ショックだった。

朝倉さん、市場君との3人で昼飯(ターリー)を食べ、列車の中での寒さを恐れ毛布をもう1枚買った(130rs)。4時過ぎ居心地の良かったクミコハウスを離れオートリクシャーでバラナシ駅へ。この時狭い路地なんかを通られるとどこに連れて行くつもりだ、などとちょっと心配してしまうのはまだまだ慣れていない証拠だ。

初めてのインド列車。5時前について後20分で出発だと思っていたらいきなり遅れているとの情報。何と夜9時半になるとか。外人旅行者が集まっている駅建物2階の廊下に腰を下ろし待つことに。あまりにも長いので1度石田君と外に出て晩御飯を食べに行くことにした。とても辛いカレー味フライドライス、いい味付けの煎り卵。

在9:07pm一体いつになったら来るのやら。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。