スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイガー見ながらスノーボード(こけまくり)

3月11日 (木) インターラーケン 快晴 (INTERLAKEN YH)

6時起床。7時食パン1枚とコーヒーの朝食をとり平本君とOST駅へ。

7時38分に駅を出た鉄道は雲ひとつなく澄み切った空気の中、山々の間をゆっくり登っていった。10時終着駅のユングフラウヨッホに到着。雪をいただいた何十ものやまと氷河がとにかく素晴らしく何枚も夢中でシャッターを押した。

1時間ほど景色を堪能して11時出発。クライネシャンディッグで下りスノーボードを借りた。持ってきたパン、チーズ、ハムで昼食をとり12時過ぎすべり始めた。2年ぶり4回目のスノーボードは凍った雪面で転げまくり忍耐が必要であった。しかしアイガー北壁を正面に見上げながらのボードはなかなか楽しいものであった。

いろいろな本でうわさには聞いていた北壁はとにかく険しくあの壁に人が登ったという事実にはただただ驚くばかりである。こちらの人々のスキー腕前はさすがというほかなく今日一日転んだ人をほとんど見ることがなかった(こけてたのは私だけ)。

4時に切り上げて登山列車で登ったときとは違うルートで下りた。途中グリンデルワルドでスーパーに入り今日の食料を買った。7時頃YHに帰ってきてシャワーを浴びてパンとジャムのディナーを取った。とにかく天気がよかったのもあり美しい思い出のできた一日であった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。