スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブル崩壊直後のドバイへ

またまた夜中目が覚め震えながら本読んで時間をつぶす。ストーブ盗みに行ったらガスが残っていなかった。。

朝7時呼んだタクシーに乗って7時半前ダマスカス空港到着。モニター見てがっくり。。2時間遅れ。これって先日のドバイ・バブル崩壊となんか関係あるのか!!関係ねえか。寒い空港で都合4時間つぶすことに。

2時間遅れの12:05離陸。客は3割の入り。





16:45ドバイ到着。入国ガラスキ。

タクシーで予約したディラのホテルに向かいチェックイン。(ドバイは安宿あんまりないみたいだし飛び込みで探すとやたら高くつきそうなのでAGODAで先日予約しといた)バスタブ付モダンな部屋に喜ぶ。今朝までの1泊600円の宿はほんと寝た気がしなかったからな・・。今夜は爆睡まちがいなし!

ホテルの近くには2つのショッピングモールがある。すかさず直行。両替に行くと円があまりにも弱い。もっとドルを持って来るべきであった。

マクドをはじめ慣れ親しんだファーストフードが並んでいる。あとアジアの同胞の姿もたくさん見る。つーかアジアからの出稼ぎ者のほうがほんとの国民よりはるかに多いんだよな、この国は。現代版・地主と小作人である。

ほんの数ヶ月前テレビでほぼ崩壊しつつあるドバイの経済状況の特集をやっていた。インド、フィリピンをはじめとするアジア辺りからの出稼ぎ労働者の物語である。今回のバブル崩壊は来るべきものが当然のように来たわけだが、こうなると一気に使い捨てられ自分の国に強制的に返される出稼ぎ労働者たちのあまりにも過酷な人生って何・・と茶色い土地に不釣合いな巨大ショッピングモールを見て思うのであった。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。