スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに美しい町もあるんだな〜グアナファト

23Oct2010 Guanajuato

今日も明日もグアナファト滞在ということで、お昼まで寝て2時過ぎ宿を出てグアナファトの見所をお散歩。


【口づけの小道】


【独立戦争の舞台アロンディガ・デ・グラナディータスの壁画】


【グアナファト大学】


【町はこの国際セルバンテス芸術祭で大騒ぎ】

一度宿で休憩した後、夜の街を上から見ようとケーブルカーで午後6時半ピピラの丘へ。


【独立戦争時の英雄・ピピラ像の前では女の子だけの楽団】

ここからの景色は素晴らしいものであった。おもちゃ箱をひっくり返したような色とりどりの建物が夕日に映える。



陽が落ちて灯が灯るとなんとも言えない美しさ。どこからか聞こえてくる鐘の音、音楽、歓声。いや〜来てよかったよ、グアナファト!










夜8時からは昨日見た楽団Estudiantinaについてセレナータを聴きながら夜の街を歩く。ロマンチックな夜の町に時に切なく、時に陽気な歌声が響き渡る。




【ある時は女性客だけを前に出し愛の曲を奏でる・・】

晩御飯はタコス、ホットドッグ、ピザとタテツヅケに平らげた。




【宴は深夜遅くまで繰り広げられる・・】


【こんな坑道が至るところに・・カンテラ灯が趣き深い】

ちなみにただいま朝4時半、まだあちらこちらから歓声が上がっている。。


*泊まっている宿の隣の部屋は日本人(26歳・男)でもう通算2年ほどメキシコにいて今回は次のスペイン語の検定試験を受けるために勉強してるらしい。メキシコのいろんな町を訪れたが一番好きな町が美しく治安も人もいいこのグアナファトとのこと。初めて来た時は何にも分らなかったスペイン語も今では98%分かります、と言っていた。メキシコ人は喋らせたらホントに面白い!らしい。

今度はiphone充電しなくなった。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。