スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューバのカリブ海はどんな色?

25Nov2010 Varadero

「荷物あったようなんで、また空港行ってきま〜す。」と言い残してさとみさんは朝8時出撃していった。

彼女は今日11時にまたカンクンに帰るためにチェックインしなくちゃいけないのに、どうやってその後写真を取りハバナに戻ってこれたのか後日談を早く聞きたいものである。

我々は朝食を食べて9時チェックアウト。大きい通りで青いシボレーのタクシーに乗りバスターミナルへ。

10:10乗せられたバスはいわゆる外人用バスで清潔で快適ではあったが、所詮中国製バスでサスの効き悪く乗心地今ひとつ。

バスで途中からずっと海岸線を走った。かれこれ2週間、毎日のようにカリブ海をみているが、飽きない美しさ。ヘミングウェイじゃなくてもこんな海なら誰だって好きになるよ。





1時過ぎバラデロ到着。先日ネットで予約したホテルはたまたまバスターミナルの近くであった。3000円ほどの宿だが、ビーチ目の前!部屋からは180度カリブ海しか見えない史上最強のロケーション。



加えてレストランの値段も安くお昼に食べた塩焼エビランチは350円で激安激ウマ。



100m先まで遠浅のエメラルドグリーンの海は波にもまれてるだけで楽しく、なんだ、この激安カリブリゾートは…と思うと最早笑うしかないのであった。





夕飯は昼相棒が食べたポークステーキと併設されてるコンビニで、アイス。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

徳島から世界へ

こんばんは~。
田中です。
田中さんのブログの登場人物になることができてとても嬉しいです。
あれから猛ダッシュで空港に行って、荷物をとってソッコーで帰ってきました。
空港去り際に、私のもてる語学力をふりしぼって、スペイン語と英語で最高級の皮肉をぶつけさせていただきましたよ!最後の方は阿波弁で文句を言ってきました。
撮影時間は1時間半ほどあり、時間は全然足りなかったもののたくさん撮影できたのでヨシです。
ステキな旅を続けられているようで、とってもうらやましいです。ブログを続けて見させていただきますね。

S美さんへ

ブログにも書きましたがS美さんのあとアニータ宅に日本人がカンクンから飛んできてて新たな犠牲者になってた。。。荷物は「明後日とりにこい」といってたみたいだからS美さんの対応で疲れた係が学習したのかな(笑)

こういう想い出は一生忘れないし、とにかく無事帰国できてよかったですね。また四国で!
プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。