スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Merry Christmas in PERU

24Dec2010 Lima PERU

朝5時までネット、8時に一旦起きて朝食、またお昼12時まで寝る。

次の行先をナスカにするかクスコにするか迷ったまま旅行会社に行くがナスカ行きバスが夜中3時の便しか空いていなかったので消去法でクスコに決定。

街ブラ。中華街でお昼を取りあてもなくブラブラ。







クリスマス、正月の買出し客でごったがえす。きっと大変な思いで作ったお金で買った子供に渡すプレゼントを路上でクリスマス用ラッピングで包んでもらうおじさんの姿にジーンときた。


【これがそのおじさん】




【カラフルな家が山肌に張りつくサン・クリストバルの丘】



クリスマスだからと騒ぎ出す連中を見ることなく、昨日は遅くまで聞こえていたウルサイ音楽も今日は聞こえず夜になっても静かな感じ。キリスト教徒95%のペルー、いかれた商業主義に洗脳されつくしたどこかの国よりよほど大人なクリスマスである。

ただ午前0時、街全体から花火、爆竹の音。大規模なものではなく個人で上げてる感じ。ホテルのスタッフも小さな手持ち花火をあげてた。


【午前0時のサン・マルティン広場近く】

思えば南半球のクリスマスはゴールドコースト・オーストラリア、オークランド・ニュージーランドに続いて3回目。夏のクリスマスはどうもピンと来ない。やっぱりクリスマスには極寒がお似合いだ。3年前のソウルのクリスマスは最高だった。去年は神戸で中国行きの船の出航を待っていた。あれからもう1年。早いな。歳をとればとるほど月日の流れを早く感じる。

クリスマスだからとお洒落なレストランにくりだすほど気張る必要も無い我々はケーキとケンタッキーでチキンを買ってきて部屋でささやかにクリスマスを祝う。これでいいのだ。毎日がスペシャル。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。