スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパカバーナからラパスへ

10Jan2010 La Paz BOLIVIA





朝食付だったので8時半下のレストランに下りる。まずいパンと薄いジュース。10時半にチェックアウトして昨夜のレストランに向かってると日本人に声をかけられ、ラパスまでの昨夜の宿代とバス代とお金貸して欲しいと言われる。見ず知らずの他人をどれだけ信用できるか?こういうの難しい。貸した。



昨夜行ったレストランでバスの時間まで時間潰し。1時半過ぎのバスで出発。1時間ほどで湖の向こう岸がとても近いチュアの町。ボートで10分で向こう岸到着。





またバスに乗り5時頃ラパスが見えてきた。このラパス、大きなすり鉢状の町でバスで上から入ってきて見えたその景色に正直ビックリした。すり鉢の中が茶色い建物でびっしりである。3650mと世界で最も高い標高にある巨大都市ラパスの登場にわくわくする。

バスはAv.Illumpuのとあるホテル前に停まり降ろされる。そこからタクシーで見当つけておいた宿へ。ボリビアはタクシー代もめちゃ安い。宿に荷物を置いてボリビアの実質上の首都ラパスを歩く。7月16日通りから学生広場へ。勝手に抱くイメージというのはいかにいい加減なものなのか。え、これがボリビア?というぐらいの先進的(はちょっと言い過ぎか)都会の装い。高層ビル、車と人の洪水、普通にスーツ姿のカップルが歩く姿に驚いた。

相棒のご希望で今夜はコリアンレストランでビビンパ。釣りバカ日誌を読みながら美味しく頂いたあとお洒落なカフェで夜遅くまでWIFI。

標高3650mだけど今夜は全然寒くない。広い部屋だしとても快適である。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。