スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初日】エベレストトレッキング:カトマンズ-ルクラ2840m-チュモア2760m

12Oct2011 Kathmandu-Lukla-Chumoa NEPAL

朝5時半起床。6時過ぎタクシーで空港に向かう。

アグニエアーでチェックイン。手書きの搭乗券をもらいフライト番号を確認。はい、違う番号が書かれてました。これ何?なんで番号違うの?出発時間何時?とたたみかけると、あなたの名前はパッセンジャーリストに載ってないから今日一番に入る10時過ぎのフライトで出したのよ…だって。おいおいおい、勝手な事すんなよ!チケットに08:15って書いてあるだろ~、とキレ気味。向こうのオフィスで聞いて来てと言われ行ってみるもらちあかず。取り敢えずもっと早い便に空きが出たらいれてくれ!と念を押し上のレストランへ。ま、10時過ぎに無事飛んでくれりゃそれでいいや、と時間を潰していたら見知らぬおじさんが呼びに来て8時半に乗れることに。しつこく食い下がるもんだ。

飛行機は14人乗りくらいのプロペラ機。ヒマラヤが見える左側に座ったものの高度を上げずに飛ぶのでプロペラが邪魔で写真取れず。

012.jpg

プロペラ機は山肌をかする様に飛び30分ほどでルクラのとにかく短い滑走路に着陸。

029_20111104001959.jpg

何人かのボーターの申し出を断ったことをひどく後悔しながら重い荷物を背にトレッキング開始。

030.jpg
【トレッキング開始の町ルクラ】

033.jpg

昔から来てみたくて仕方なかったこのルート。去年もチャンスがあったけれど旅半ばということもあって二人分の飛行機代ケチってアンナプルナに行ってしまった。ようやく来れたという思いは古傷の右膝裏の痛みに早速かき消されることに。本日ろくな登りがなかったにもかかわらず…というか下げてる。。

051.jpg

午後4時過ぎチュモアという村に到着。明日のナムチェまでのポーターをお願いし早速シャワーを浴びさっぱり爽快。

ガイドブックによるとここは標高2950m。太陽が沈むとすっかり気温も落ちて寒くなる。南米でお世話になった愛するヒートテック上下を久々に着込みレストランでモモができるのを待つ。今朝空港で食べたモモは美味しかったが、ここのは不味かった。

午後7時前には寝袋に入る。

064.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。