スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超おんぼろバスでインレー湖へ

04Dec2011 Bagan-Nyaung Shwe MYANMAR

朝3時起床。3時半宿の前まできたバスに乗る。ピックアップ用だと思った超オンボロバスはこれから12時間乗る正規のバスであった。

P1010448.jpg

狭すぎる前の座席との間隔、クッションの効いていないリクライニングしない直角シート。少し走るとあっという間に補助シートさえ満席で隣は汗臭い親父。

P1010459.jpg

持ってた服を全部着ても全然寒いし、雨もふりだし汚い窓から景色は見えないは、首の筋が痛い上にガタガタ道で何度も窓に頭を打ちつけおこされるはで修行のようなバスなのである。屋根に座っていた奴がゲロッた黄色いものまで窓に貼りつきこの苦しみが永遠に続くんじゃないかと折れそうになった。

P1010460.jpg

それでも夜明けの来ない朝はない。12時間後の午後4時シュエニャウン到着。ソンテウに乗り換え20分ほどで今日の目的地ニャウンシュエ。宿に荷物を置き上着を買いに行く。こんなに寒いとは想定外であった。長袖は薄手を一枚だけ。ガイドブック読むと防寒具必携とちゃんと書いてある。読んどけ。あ、そういや宿に布団なかった。

P1010462.jpg

P1010465.jpg
【ニャウンシュエの町】

ご飯の美味しくない国ではお決まりの食欲減退。朝から何も食べてないが油バリバリミャンマー料理は無理なのでパンケーキをいただく。その後隣の人が食べてるパスタを見て食べたくなり追加注文するもその味に大後悔する。

P1010470.jpg

ネット屋へ。世界最低速度。30分の間に停電2回。ほとんど何もできなかったにもかかわらずちゃんとお金は取られた。停電から回復する時間もちゃんとカウントされて。。怒る気にもならず黙って50円支払う。

あまりにも寒いのでフリースの粗悪ジャケットを1枚購入。今日明日しか着ないのにもったいないが背に腹は代えられず。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。