スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麗江から大理へ

21Nov2013 麗江-大理 (The Jade Emu International Guesthouse)

朝6時起床。シャワーを震えながら浴び6時半に呼んでおいた白タクで50分かけて麗江空港へ。相棒のチェックインを終えた後、ディコスで朝食。熱いスープがこんなに美味しいとは暑いタイでは気付かない。

8時過ぎ相棒を送り出し、エアポートシャトルと乗合バスで束河古鎮に戻り20分歩いて宿に戻る。

018_20131202223748d1f.jpg

021_201312022237533ae.jpg

12時前よくしてくれた宿の3人にさよならする。

059_20131202223756a83.jpg
【宿の犬】

バス発車まで時間があったのでまた七星街のディコスまで行きカレーライスのランチ。

14:10定刻でバス発車。道中くねくねの山道を走り出すと、酔ったおばちゃんが車内でゲェゲェやってた。中国だなぁ。

077_20131202223759b77.jpg
【何故か途中30分以上全く動かなくなる】

下関まで行くと思っていたバスは目的地である大理古城で停まってくれ下車。昨夜とっておいた西門近くの宿は歩いてすぐのところにあった。外人旅行者に人気の宿のようで宿が提供するブュッフェ(48元)を楽しんでいた。ろくな飯にありついていなかったので私も限界まで美味しく頂く。

089.jpg

夜の大理古城は道が狭く下手くそな弾語りがうるさい麗江、ちょっと寂しい感じの束河古鎮に対し直線的に整理された広い石畳の道がとても歩きやすく沢山の中国人観光客で活気に溢れていた。物価が安いと聞いていたがそんなことはなく一杯35元のコーヒーを飲むことなく1時間ほど歩きパンと水を買って宿に戻ってきた。

099.jpg

106.jpg

電化製品の充電をしようとコンセントを見るとベッドにコードがつながっている。なんと電気毛布!部屋に案内してくれた姉ちゃん教えといてくれよ!寒すぎる夜に嬉しすぎるサービス。とりあえず今日一泊と思い入った宿だが連泊決定!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koji

Author:koji
やったらやったでどーにかなるよ!のいい加減さと石橋叩きすぎ心配症の2面性を持つ男。
人生は一度きりとか言われるとなんかやたら焦る・・・

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。